産後の骨盤矯正・マタニティマッサージ

当院ではママさんを応援しています。
妊娠中の肩こり・腰痛・むくみ。子供がいると休めない。自分のことよりも子供のこと。でも、お母さんだって人間です。たまにはゆっくり休みたいし、1人の時間を作って体のケアをしたいですよね。当院は、そんなお母さんを応援します。たまった疲れを取り、コリやむくみを改善しませんか?

産後の骨盤矯正について

骨盤矯正は出産で開いた状態になっている骨盤を、矯正で正常な位置に戻していきます。例えば妊娠前にはいていたジーンズが合わない、出産後に体が痛くなったなど、⾃覚できる症状はいくつかありますが、そもそも⾃覚するまでに少し時間がかかります。
当院では「体調の変化を感じたら骨盤矯正を」ではなく、出産を終えたママさん全員に骨盤矯正が必要だと考えています。出産後は10か⽉も時間をかけてゆっくりと変化した体を今度は急激に元に戻ろうと変化していくので体にかかる負担は相当なものになります。

治療の流れ

出産当⽇〜3週間 お産のダメージで体はボロボロの状態なので、無理に動かず退院するまではとにかく安静を⼼がけてください。
出産後1 か⽉ 帝王切開や産後の経過によっては個⼈差がありますが、出産後1 か⽉ほどで体⼒も戻ってきているようであれば、骨盤矯正を始めることができます。
なるべく10 ⽇以上あけないようにして6 回程度来ていただければ骨盤は正常な位置に戻ります。歪んで開いた状態の骨盤を矯正していき徐々に元の状態に戻していきます。
出産後1 か⽉ 産後緩んだ骨盤は早くて3〜4 か⽉、遅くても6か⽉ほどでもとに戻っていきますので、このとき歪んだ状態のままだと歪んだまま固まってしまいます。
骨盤の緩んでいるこの時期こそ骨盤矯正をし、体形を戻す絶好の機会です。
産後の体の状態は個⼈差がありますので⼀⼈ひとりに合った治療を⾏っていきます。

当院の骨盤調整

当院ではバキバキと⾳をたてながらやる矯正ではありません。当院の骨盤矯正は妊娠中でも受けられる優しい矯正で安⼼です。早めの段階から始めると、お腹の中の内臓も整うことも早くなり、産後の回復も早まります。

産後ママの骨盤チェック

骨盤矯正は、出産を終えられたママさん全員に受けていただきたいものですが、まずは「産後ママの骨盤チェック」でご⾃⾝の体の状態を確認してみましょう。

以下の項目に3 つ以上当てはまる⽅は、骨盤矯正をおすすめします。
  • 妊娠前のジーンズが⼊らない
  • 骨盤の横の骨が出てきている
  • 出産後から恥骨・尾骨が痛む
  • 横座りやペチャンコ座りをよくする
  • 尿漏れがある
  • お⼦さんを骨盤にのせて抱っこする
  • 産後から骨盤がグラグラする
  • 椅⼦に座ると脚を組みたくなる
  • 上向きで寝ると骨盤の骨があたる
  • 産後O 脚がひどくなった気がする
  • 椅⼦に座ると尾底骨があたる
  • ⾚ちゃんと⼀緒のふとんで寝ている

マタニティマッサージについて

産後の骨盤矯正は、現在メディアでもよく取り上げられて認知されてきていますがマタニティ治療に関しては、まだまだ浸透しきれていません。「妊娠中は治療できない」と勘違いしていらっしゃるママさんも少なくありません。
リラクゼーション系のマッサージ店などでは施術のやり⽅が決まっているため妊娠中のマッサージを断るところも多いのが現状です。
当院では⼀⼈ひとりに合った治療を⾏いますので妊娠中でも安⼼して治療を受けられます。

妊娠中こんなことで悩んでいませんか?
  • 妊娠してから⾝体が痛い
  • 股関節や⾜が痛む
  • マッサージを受けたいけど断られる
  • ⾜が冷える
  • 肩・背中・腰が痛い
  • 病院で逆⼦だと⾔われた
  • O 脚がひどくなった気がする
  • 不安で眠れない

妊娠中の治療の流れ

  • 問診

  • 施術

  • 横向き

  • 仰向け

  • 骨盤の微調整

妊娠し、⾚ちゃんがどんどん育っていくにつれて、ママさんの⾜腰などに相当な負担がかかっていきます。そのため腰痛や⾜のこむら返りに悩まされている⽅がたくさんいらっしゃいます。また産後もどんどん⼤きくなるお⼦様を抱っこしたり、夜泣きで寝不⾜になったりと、疲労がたまって抜けない状態に陥りやすいのです。当院ではぐいぐいと⼒いっぱい押すようなマッサージや矯正は⾏いません。妊娠中は⺟体にも⼦供にも優しいソフトな治療を⾏います。

私の妻も2014 年12 ⽉に男の⼦を出産しました。2016 年の9⽉後半には双⼦の男の⼦も⽣まれてきます。 妻を間近で⾒ていてママさんの⼤変さを痛感しました。どんどん⼤きくなるお腹によっておきる腰痛、⾜のこむら返り・むくみを鍼やお灸でサポートしました。妻を⾒ていると妊娠中にかかる負担がとても⼤きいこと。出産後も今までにない⾝体の負担が増えているのを近くで⾒てきています。出産は⼈⽣の中でも、とても⼤きなターニングポイントです。⾝体にかかる負担もとても⼤きいので少しでもお役に⽴てればと思います。
当院では、マタニティ治療の⼤切さを今まで以上にお伝えして、全⼒でママさんのサポートをしていきます。

こんな⽅にご利⽤いただいています

産前

マタニティ治療 つわり(頭痛・吐き気) 腰痛 背中の痛み 骨盤の痛み(股関節・恥骨・坐骨)⾜のむくみ

逆⼦の治療

私の妻も、妊娠半ばに逆⼦が発覚し、⾜にお灸をして元の位置に戻しました。逆⼦を正常な位置に戻すのは、⾚ちゃんがお腹の中で⼤きくなってからよりも小さいうちのほうが効果は期待できます。病院で逆⼦と⾔われたら気軽にご相談ください。逆⼦のままで出産になると帝王切開は避けられません。できることならば⾃然分娩で産みたいというのがママさん共通の願いだと思います。

産後

骨盤矯正 ⾃律神経症状(やる気が出ない・夜眠れない)手首 膝の痛み 頭痛 肩こり 腰痛

小児鍼

小児鍼はお⺟さんとセットでの治療になります。時間は10 分程度になります
小児科疾患︓小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善など

このような症状でお悩みでしたら、ぜひ⼀度当院へお越しください。出産は誰にとっても不安なものです。体調が悪く、⾃⾝の健康状態に不安があればなおさらです。しっかりとケア、万全の体調で挑むことができれば出産への不安も軽減しますし、何よりもお産が軽くなります。
当院の患者様の中には「逆⼦がなおった︕」「とても安産だった」といった声がたくさん寄せられています。

骨盤矯正Q&A

Q.骨盤矯正は産後いつぐらいから受けられますか︖

A.産後⼀か⽉から受けられます。不正出⾎があったり、帝王切開の⽅は、念の為病院の先⽣に相談してみてください。

Q.出産してから1 年以上経ってしまいました。もう骨盤矯正は出来ないのでしょうか︖

A.出来ます。出産後、2〜3 年経ってから受けていられる⽅も多くいます。産後すぐよりは多少効果は落ちますが、効果も実感出来ますし、矯正することで腰痛も出にくくなるのでオススメです。

Q.骨盤矯正は1 回で良くなるんですか︖

A.いいえ、骨盤矯正は1 回だけでは効果は持続しません。症状にもよりますが、6 回前後継続してご来院して頂きます。
妊娠&出産で⻑い時間をかけて歪んだ骨盤は、1 回矯正しても時間が経つにつれ元の歪んだ状態に戻ろうとします。
矯正をして正しい状態をキープしているうちに次の矯正をすることによって、元の正しい位置に戻すことが出来ます。
⼤体⼀週間〜10 ⽇前後の間隔で来て頂くのがベストです。その後は、⽉に1 度でも来てメンテナンスして頂けたら、⼤きく歪むこともなく快適に過ごすことが出来ます。

Q.骨盤矯正は痛くないですか︖

A.ハーベスト治療院での骨盤矯正は、バキボキしない優しい矯正なので、お年寄りの⽅でも受けて頂くことが出来ます。
⼒の加減も聞きながら⾏うので、安⼼してお越し下さい。

Q.骨盤矯正もして欲しいけれど、⼦育てで酷くなった腰痛や肩こりも何とかして欲しいです。

A.それもお任せ下さい。骨盤矯正が終わったら、次は体のメンテナンスもしていきましょう。お⺟さんが元気になることで、お⼦様のケアもしっかり出来るようになります。

Q.⼦供がいるので、なかなか⾏けそうにありません。

A.当院はキッズスペースも完備していますので、お⼦様連れでも⼤丈夫です。ただし、お⼦様をみるスタッフ確保のため、必ず事前にお伝え下さい。

産後の骨盤矯正 マタニティマッサージ

通常40 分 4,000 円[初診料1,000 円] 合計5,000円を

初回体験価格
3,500(税別)

お申し込み

産後の骨盤矯正 マタニティ整体は基本40 分程度の治療になります。
*ご希望に応じて時間の延⻑もできますのでご相談ください。

※初回体験はお⼀⼈様1 回限りとさせていただきます。※価格は税別です。※施術写真はイメージです。
※ 施術の効果には個⼈差がございます。※同様の効果を保証するものではありません。

ご予約・お問合せ

Heart&Best

【営業時間】10: 00~20:00
【定休日】日・祝
【住所】北九州市⼋幡⻄区筒井町14-9 [キッズスペースあり]

オンラインお問合せ・ご予約

MENU

よくある質問

ハーベスト治療院

画像

093-883-7345

オンラインお問合せ・ご予約

【営業時間】10: 00~20:00
【定休日】日・祝
八幡西区筒井町14-9

ハーベスト治療院 Amebaブログ